運営者プロフィール

こんにちは!

「食べたいものは食べお酒もやめないダイエットアドバイザー」
Moto Katsumata です。

日本ダイエット健康協会認定ダイエットインストラクター の資格を保有してます。

 

身長:170cm弱
体重:62~63キロ台
体脂肪率:17%台~18%台
趣味:
・毎食ごとのカロリー&マクロ栄養素計算
・ボディメイク
・格闘技観戦
・お酒
・食べ歩き
・旅行

——————

 

ダイエットは楽しくあるべき!」と思ってます。
これは僕の基本的なダイエットに対するスタンスです。

・食べたいものを我慢しないダイエット
・お酒をムリにやめないダイエット
・空腹感と闘わないダイエット
・基本、強烈な糖質制限など負荷の高いものはパス
・運動は普段はそこまで頑張り過ぎない

などをポリシーにダイエットを捉えています。

なぜか?

ダイエットって一生涯スパンで考える必要があるからです。

一旦はかなり痩せたけど、結局はリバウンドしてダイエット前よりさらに太った…なんて悲しいだけですからね。

 

なので、当然ながら「一生涯スパンで継続していけるダイエット・体型維持の実践、指導」を最も得意としています。
食べたいものは出来る限り食べればいいんです!

運動はそんな頑張り過ぎなくていいんです!

でも要所は押さえてダイエットはそれなりに結果出して継続しましょう!

そしてそれは一生涯スパンでキープしていきましょう!

 

そういうスタンスが「世界一正しいと真剣に実感してるダイエットアドバイザー」です。

 

——————

 

そんな偉そうなこと言ってる僕も、何の問題もなく今のようなボディに行きついたわけでは全くないです。

以下の2枚の画像見てもらえれば、概ね察してもらえるかなと思います。

現在の状態から。

↓体脂肪率17%台 体重63キロ台↓

前述↑の5つのポリシーを守って実現した体型です。

そして、おおよそ10年前の醜態がこちら。

↓体脂肪率25% 体重75キロ台↓

渾身のお笑い画像、喜んでいただけましたか?(笑)

 

話を戻します。

10代、20代はダイエットとは完全無縁でした。

痩せていてダイエットの必要性なんかは全く意識せず。

30代になってから徐々に魔の手が忍び寄ってきました。

再掲しますが↓

↑体脂肪率25% 体重75キロ台↑

正直、かなりやばいなーと思ってましたが、どうやったら痩せられるのか全く分からず。

ダイエットって一部の超ストイックに頑張れる人だけが成功するもの。

自分には全く関係ない世界だ。

…真剣にそう思ってました。

その後、ウォーキングなどの有酸素運動をひょんなことから始めてみました。

10日くらいやって体重計にのってみたら、な、なんと1キロ以上落ちてたんですよね。

えー、もしかして、これなら痩せられるんじゃね?

…と思い、サイクリングも取り入れるなどして、様々な有酸素運動をスタート。

半年で10キロ(→65キロ)、最大で約14キロ(→60.9キロ)のダイエットに成功!

が、しかし…。

その後、徐々に徐々にリバウンド。

さすがに75キロまではリバウンドしませんでしたが、70キロまでは戻ってしまいました。

結局、栄養面の適切な知識もなく食事面からダイエットをサポートできなかったし、運動を継続するためのモチベーションも弱かったな…と今振り返ると思います。

栄養面の知識、食事コントロールのスキルを手にする!


栄養面の知識を圧倒的に得られたのは、自分の事ではなく娘の事がきっかけでした。

娘が、ダイエット、さらに身長を伸ばす取り組みをする必要に迫られたんです。

パパとしては、娘の存在は絶対です。

なんとしても問題を解決してあげたくて、肥満外来や身長外来の専門医の著書を何冊も読み漁りました。

さらに、栄養士の妹に事あるごとに質問し、取組みを最適化していきました。

そしてこの時から、毎食ごとに

・カロリー計算
・マクロ栄養素計算

をスタートすることになったんです。

マクロ栄養素計算とは、カロリーを構成しているタンパク質、脂質、炭水化物(糖質)がどのくらい含まれているかを計算することです。

同じ100kカロリーでも、タンパク質由来なのか炭水化物由来なのかで、ダイエット的に全く影響が異なる。

…という事を知ったのもこのころでした。

今でこそ毎食後、5分もあれば全ての計算は終わりますが、始めた当初はもうエライ時間かかってました(笑)

でも、その甲斐あって栄養面の知識、食事コントロールのスキルが格段にアップしていきました。

おかげで娘は特に空腹感と闘うことなく一定以上のダイエットに成功し、身長に関しては1年間で9センチ身長がアップするという、大満足の結果を得ることができました。

継続のモチベーションが強烈に強固になったことで大変身!

そんなこんだで栄養学的な知識や食事のコントロールスキルは日に日にアップしていったのですが、

僕自身はゆるくリバウンドした後、それなりにキープしてる感じで、良くも悪くもない中途半端な状態でした。

もちろん、’ダイエット′というやや厳しめの観点から言えばダメダメな状態。

 

そんな46歳のある日、すごい決断をしたんです!

それは「細マッチョになりたい!!…いや、絶対なる!!」って決断。

 

どーした、いきなり…って感じですよね(笑)

確かにそうなんですが、40代後半って不思議なもので、

やっべーあと少しで50歳じゃんー…って強く認識したり、

これまでやろうと思っていたことの中で、やれば必ず結果が出るものをやってないのって超絶勿体無いなー…

とか考えるようになるんですよね。

 

前々からマッチョまではいかなくても筋肉質でイケてるボディになってみたい!

って思ったりしてたんです。

男なら1度はそう思ったことある人、多いんじゃないでしょうか。

だったらやったるわーって思い、行動に移したんですね。

「徹底した栄養管理」は既にお得意状態でしたから、そこに「日本人専用自宅トレーニング」という自宅で手軽に始められる自重の筋トレを解説した教材を加え、

食事と運動の両面での準備を整え地道にスタート!

 

その結果、リバウンド知らずのダイエットに成功し現在の体型をゲット&キープ。

今思うと、細マッチョになりたいと思ったことが本当に全てを変えたと思います。

 

細マッチョになるということは、当然ながら筋トレをします。

筋トレを始めると、10日間経過したくらいから、鏡に映る自分の体つきの変化に気付きます。

それが気持ちいいんですよねー!

あれ、この調子でいけばホントに細マッチョまで到達できちゃうかも…って、モチベーションを高くキープできるんですよね。

 

さらに、細マッチョに必要な6つに割れた腹筋。

これって筋トレだけでなく、体脂肪を落としてお腹周りをスッキリさせないと見えてこないんです。

つまり、筋肉を大きくするという観点だけじゃなく、体脂肪を落とすという観点も必要だ、という流れになります。

なので、筋トレに加えウォーキングなどの有酸素運動も取り入れるように自然となります。

もうここで完全に運動習慣が根付くんですよね。

 

さらに、筋肥大させるためには何と言っても食事が大事!

たんぱく質をしっかりと摂る必要があります。

で、余計な脂肪も落とさなきゃなんで、低脂質且つ、糖質を摂り過ぎないことなどを気を付けるようになります。

つまり、高タンパク低カロリーの食事に自然となっていくんですよね。

気が付くと完全にスリムな細マッチョボディへの道を自然と進んでる…というようになってました。

単に痩せたいだけでなく、筋肉も付けたい…という継続する理由が2つになるのはとても大きいことだったと思います。

完全に、細マッチョになることへドハマりした状態になっていて、運動をすることや食事に気を配ることが、まるで毎日歯を磨くことのように日常的に当たり前な行動の一つになっていったんです。

継続しやすい環境も超絶大事!

モチベーションも大事なのですが、環境もとても大事だと実感しています。

僕の場合、自宅での筋トレエクササイズからスタートしたのでいつでも実践可能な状態でした。

雨、最悪、台風が来てても難なくトレを継続できましたしね。

仮にジムに通うような環境にしていたら上手く継続できたか微妙です。

自重トレーニングなので特に道具も必要なかったですしね。

自重トレーニングを5ヵ月やって、そこそこ筋肉がついてから、ダンベルセットを購入し、引き続き自宅でトレーニングする環境をキープしました。

この選択は本当に良かったと思います。

雨でも難なく継続できましたしね。

さらに、筋トレに加え有酸素運動も組み合わせてやったのですが、近所を散歩するスタイルでウォーキングをやったり、近所に大学の陸上トラックがあり、誰でも利用できたので、そこを利用したりしました。

自宅、又は自宅周辺などなど、継続しやすい環境でスタートしたことは、今になって思えば、かなり効果が高かったと思います。

ある程度のナイスバディを手にしてからの人生

もちろん、まだまだ細マッチョへの道のりは長いのですが、現状、以前と比べれば格段にナイスバディになっています。

健康レベルと見た目レベルがアップしたことで謎に自信が倍増(笑)。

自分が行くとは全く思ってなかったプライベートジムに通い、パーソナルトレーナーからトレーニング方法や食事について幅広く学ぶなど、新しいことにトライする高いモチベーションをゲット!


その他にも、これまでやり残してきたことを一つ一つ潰すべく様々なジャンルで鬼マジに新たな挑戦を実践してる「アラフィフおやじ」です。

例えば、フルマラソン出場を真剣に検討していたり、キックボクシングジムの見学に出かけたり…などなど。

服屋に行ってもサイズ的に着れないものはなく、着たいと思ったらどれでも問題なく着れるという…以前からすれば考えられない状態!

ZARA、H&M、SPAOなど結構な頻度でチェックしに出かけたりしてます。

さらに47歳の時、日本ダイエット健康協会のダイエット検定2級・1級を取得。(現在、認定ダイエットインストラクター資格取得を目指し中) 最上位資格の認定ダイエットインストラクターの資格も取得しました!

これまでの実体験と新たに習得した知識を融合し、お酒は止めない、好きなものは出来る限り食べる、でもキッチリダイエットは成功させる…というスタンスをキープして当ブログを運営しています。

「ダイエットなんて自分が成功できるはずない、自分とは無縁の世界だ!」

…な~んて思ってる方々に向け、「いやいや、ダイエットって意外にも思ってる程ムズくないですよー!」

…ってことを伝え、一人でも多くのナイスバディを手に入れた方々を増やすべくブログで情報発信&メルマガコミュニティを運営しています。