ビッグマック毎日食べてもダイエット成功!全5日間の食事&運動メニュー大公開!

↓全シリーズ一覧↓
他にも様々なダイエット、維持、検証に体当たりしてます。

全ダイエットシリーズ一覧

今回、ビッグマックを毎日食べ続け、5日間でどれだけダイエットできるのか?

というより、そもそもダイエットが可能なのか??

これをハッキリさせるため実際に5日間の日程で毎日ビッグマックを食べつつ検証してみたところ、5日間で体重1.3キロ減、体脂肪率1.4%減を達成しました。

現状キープであれば、かなり余裕でイケるな、という印象でした。

以下、実施前、実施後の詳細をお伝えします。

ダイエットしたいけどビッグマック止められねー!…みたいな方々、ぜひご参考くださいー。

【実践前】ビッグマック毎日食べて痩せるのか?5日間ダイエットシリーズ概要

ビッグマックの栄養素チェックとダイエット戦略

ビッグマックを5日間毎日食べても体重・体脂肪率を減らそうというのであれば、当然ながらビッグマックのこと、しっかり理解しておかなければならないですよね。

マクドナルドの公式サイトより、栄養成分に関して確認してみました。

<ビッグマックのマクロ栄養素とカロリー>

  • カロリー:535kcal
  • たんぱく質:27g
  • 脂質:29g
  • 炭水化物(糖質):42g
ビッグマックを食べる上で、最も気を付けるべきなのが「脂質が高いこと」ですね。

なのでランチ以外の食事で脂質をセーブしていくべきです。

ただ、ビッグマック1個であれば、仮に5日連続であったとしても、そこまで大したことないかな、何とかなるかな…という認識です。

糖質(炭水化物)量は42gと思ったより少ないです。ご飯200g(やや大盛り)だと70g程度ありますから。

なので糖質自体は気にするレベルではないです。

ただ、玄米など低GIの炭水化物と比べると、脂肪がついてしまう可能性は高めになるのは否めないですが、バンズがそこまで大きくないのであまり問題ないかなと判断しています。

でも普段から白米を食べている方にとっては全く問題にならないし、むしろやや少なめという感じだと思います。

 
たんぱく質はしっかり摂れます。ビッグマック1つで27gのたんぱく質が摂れるので、筋トレしてる方々などたんぱく質量を気にする方々にとっても一定の満足を得られるレベルだと思います。

ということで、ビッグマックを5日間連続で毎日ランチで食べるってことを実践する場合、脂質が高いことを最も気にかけていくことがカギとなります。

今回のダイエットの基本ルール

  • ビッグマックをランチで毎日食べる
  • メニューはビッグマック、サラダ、アイスティーで固定
  • 朝食はいつも通りプロテインシェイクのみ
  • 夕食では低GIである玄米ご飯をチョイス
  • (玄米に慣れてない場合、白米で様子見してください。うまく落ちないようであれば、白米と玄米の半々、又は雑穀米に。最終的には玄米100%がベストです。)
  • 夕食時、脂質の高いメニューは出来るだけ外す
  • 運動はできるだけ何かしらを毎日実施

ビッグマック&ダイエットでNGなこと

マックといえばビッグマックと並んでついつい食べたくなるのがポテトです。

ですが、ポテトはNG!!

あれ、糖質(炭水化物)の塊って思ってイイです。

脂質っていうより糖質(炭水化物)であることが問題です。

ビッグマックだけなら糖質量としては全く問題無いんですが、ポテトが加わると余計な糖質が入ってくることになりダイエットが上手くいかない可能性も。

特にじゃがいもはGI値がかなり高く、血糖値が急上昇するため、脂肪がついてしまう可能性が高くダイエット的に危険です。

主食代わりにポテトをチョイスするなら気をつければOKだけど、既にビッグマックのバンズの糖質がありますからね。

ここは気をつけたいポイントですー。

では、以下、実践後の結果・リアルな感想等に移ります。

【実践後】体重と体脂肪率の推移

毎日ビッグマックをしっかり食べながらも、ダイエット自体はスムーズに推移できました。

■体重 →1.3キロ減
■体脂肪率 →1.4%減


※↑青線:体重 赤線:体脂肪率↑

↓スタート前日↓
63.7kg 19.0%

↓今回のシリーズ↓
1日目 3/20 62.9kg 18.4%(お酒)
2日目 3/21 62.6kg 17.8%(お酒)
3日目 3/22 62.7kg 18.2%
4日目 3/23 62.4kg 18.1%
5日目 3/24 62.4kg 17.6%(お酒)

【実践後】ダイエット食事メニュー&運動

1日目 3/20

体重:62.9kg/体脂肪率:18.4%
前日比:-0.8キロ/-0.6%

■朝(9時)
プロテイン60gのシェイク

■ランチ(13時)

ビッグマック
サラダ
アイスティ

■運動(12時半~15時にかけて)
外出徒歩トータル40分

■トレ後の栄養補給(18時45分)
プロテイン60gのシェイク

■夕食(19時半)

チキンオーブン焼き(鶏胸肉皮なし70g)
サーモン焼きもの50g
ゆで卵
玄米ご飯200g
ほうれん草炒め、キクラゲ

■お酒(22時半)
焼酎150ml
ゼロコーラ割りにて

■おつまみ等
インスタント味噌汁

 
■■ 1日目カロリー量・マクロ栄養素 ■■

  • たんぱく質:149.14g
  • 脂質:56.98g
  • 炭水化物:146.02g
  • 炭水化物比率:29.12%
  • 総カロリー量:2005.50kcal

 
(↓お酒を除くと↓)

  • たんぱく質:149.14g
  • 脂質:56.98g
  • 炭水化物:146.02g
  • 炭水化物比率:34.45%
  • 総カロリー量:1695.50kcal

 
■■ 1日目の感想 ■■
体重:62.9kg/体脂肪率:18.4%
前日比:-0.8キロ/-0.6%

サクッと落ちました。前日比で0.8キロ減。

昨日まで食事しながらお酒飲んだり、飲んだ後に夜食食べたりを散々してたので、初日である今日は、その習慣を断ち切ることに腐心しました!

酒飲みダイエッターならわかると思うんですが、それってかなりクセになっちゃうんですよね。

とにかくそれだけを気にしてました。

ただ、さすがにここまで落ちるとは思ってませんでしたね。

ですが、正直、ビッグマックを毎日食べても普通に痩せていけると思います。

ランチ以外のところでやや工夫してますが、特に難しいとは思ってません。

皆さんにビックマックみたいなジャンクなイメージのフードを毎日食べても痩せることは可能なんだってことを、きっちりお伝えしていきたいです。

 

2日目 3/21

体重:62.6kg/体脂肪率:17.8%
前日比:-0.3キロ/-0.6%

■朝(9時)
プロテイン60gのシェイク

■ランチ(11時)

ビッグマック
サラダ
アイスティ

■運動(13時)
筋トレ30分

■トレ時の栄養補給
プロテイン60gのシェイク

■夕食(19時半)

チキンオーブン焼き(鶏胸肉皮なし110g)
玄米ご飯200g
ほうれん草炒め、茹でカリフラワー、キャベツ炒め

■お酒
焼酎180ml
ゼロコーラ割りにて

■おつまみ等
インスタント味噌汁
 
■■ 2日目カロリー量・マクロ栄養素 ■■

  • たんぱく質:152.88g
  • 脂質:41.00g
  • 炭水化物:144.07g
  • 炭水化物比率:29.60%
  • 総カロリー量:1947.00kcal

 
(↓お酒を除くと↓)

  • たんぱく質:152.88g
  • 脂質:41.00g
  • 炭水化物:144.07g
  • 炭水化物比率:36.59%
  • 総カロリー量:1575.00kcal

 
■■ 2日目の感想 ■■
体重:62.6kg 体脂肪率:17.8%
前日比:-0.3キロ/-0.6%

いやー、落ちますねー。

ビックマック食べながらダイエットは可能っす!

最近、首から肩にかけてやや故障気味で、運動は軽くやってる程度なんですが。

やっぱ思ってた通り、別に毎日ビッグマック食べても上手くやればダイエットは十分可能です。

そもそも今回のダイエットシリーズのまとめページでも触れてますが、ビックマックって意外と糖質低めなんですよね。

確かに脂質は高いんですが、ビッグマック1個に太る要素が大きく内包されてる状態ではないんですよね。

なので、ダイエットしなきゃだけど、どーしてもビッグマックはちょくちょく食べたい!

っていうビッグマックラバーでも普通にダイエット、上手くいくと思います。

 

3日目 3/22

体重:62.7kg/体脂肪率:18.2%
前日比:+0.1キロ/+0.4%

■朝(9時)
プロテイン60gのシェイク

■ランチ(13時)

ビッグマック
サラダ
アイスティ

■運動1(12~14時)
外出時徒歩トータル30分

■夕食(19時)

あまだい50g
いりたまご60g
玄米ご飯220g
ほうれん草炒め、さやいんげん炒め、キムチスープ、びわ

■運動2(21時)
ウォーキング

■お酒
なし

 
■■ 3日目カロリー量・マクロ栄養素 ■■

  • たんぱく質:99.21g
  • 脂質:44.68g
  • 炭水化物:146.22g
  • 炭水化物比率:41.94%
  • 総カロリー量:1394.50kcal

 
■■ 3日目の感想 ■■
体重:62.7kg/体脂肪率:18.2%
前日比:+0.1キロ/+0.4%

ビッグマック毎日食べつつのダイエット、普通に推移しています。
普通すぎてビッグマック毎日食べてるって忘れちゃいそうな感覚(笑)

っていうより、もしかして、糖質足りてない…かな…と。

  • 夕方過ぎに空腹を結構強めに感じた
  • 今日1日の栄養摂取量がやや少なめだった
  • トータルで90分ウォークした
  • にもかかわらず若干ながら体重・体脂肪率が上向いてしまった

 
これらを勘案すると、糖質がやや不足気味で体が代謝を落としつつあるかもしれないな…と疑うべきタイミングっぽいです、これまでの経験上。

今シリーズのまとめページでも触れてるんですが、ビッグマックって糖質(炭水化物)の量、意外と抑えめなんですよね。

■糖質量比較
ビッグマック →42g
玄米200g →71.20g
白米200g →74.20g

使用されてるバンズを見る限り低GIではなさそうなので玄米よりは太りやすいのですが、普通に白米のご飯食べた場合よりは全然ベターな状態。

で、夕食は毎日普通に玄米ご飯なので、今回のシリーズ開始後、全体として糖質は多い状態ではないはず。

なので、夕方過ぎに強烈に空腹を感じたのかな…と仮説立ててます。

明日は朝食に何かしらの糖質(炭水化物)をプラスして調整してみようかなと検討してます。

 

4日目 3/23

体重:62.4kg/体脂肪率:18.1%
前日比:-0.3キロ/-0.1%

■朝(9時)
プロテイン60gのシェイク
バナナ65g

■運動1(12時半)
外出時徒歩

■ランチ(13時)


ビッグマック
サラダ
アイスティ
※サラダは毎回ドレッシングなしにしてます。

■間食
プロテイン60gのシェイク

■夕食(19時)

ギンダラ焼きもの120g
餃子60g
玄米ご飯200g
茹でブロッコリー、キャベツ炒め、キムチスープ

■運動2(21時半)
ウォーキング60分

■お酒
なし

 
■■ 4日目カロリー量・マクロ栄養素 ■■

  • たんぱく質:146.97g
  • 脂質:66.09g
  • 炭水化物:175.43g
  • 炭水化物比率:37.05%
  • 総カロリー量:1894.00kcal

 
■■ 4日目の感想 ■■
体重:62.4kg/体脂肪率:18.1%
前日比:-0.3キロ/-0.1%

ビッグマック4日目の本日も順調に推移した感じです。

運動はウォーキングのみ。

で、昨日、夕方に強烈に空腹を感じ、もしかして、やや糖質が不足気味??

って思ったので、今日は朝に糖質を摂るべくバナナを1本。

糖質が不足気味だとダイエットにどう影響してくるかは以下のコンテンツを見てみてください。自分自身も結構びっくりした事例を体感しましたので↓

低GI値の炭水化物で緩~く体脂肪率17%維持シリーズ

2018.02.13

いずれにしても、ビッグマック食べてることすら忘れるような推移となりました。

ダイエット、普通に出来てます!

 

5日目 3/24

体重:62.4kg/体脂肪率:17.6%
前日比:±0キロ/-0.5%

■朝(9時)
プロテイン60gのシェイク

■ランチ(12時)

ダブルビッグマック
サラダ(ドレッシングなし)
アイスティ

台湾マックで期間限定販売中のダブルビッグマック。

ここまでダイエットが好調なので、ついついダブルのビッグマックをオーダーしてしまいました…。

パティが増えるだけでバンズはそのまま。
なので炭水化物(糖質)の量は変わらないので、まあ最終日だし、いいかな…と。

■運動(13時)
筋トレ90分(かなりハード)

■トレ時の栄養補給
→トレ中

BCAA10g
アルギニンプラス5000

→16時半



プロテイン60gのシェイク
バナナ65g
しじみのインスタント味噌汁

■夕食(19時)

サーモン焼きもの140g
玄米ご飯200g
キムチスープ、茹でブロッコリー、レタス炒め

■運動(21時半)
ウォーキング60分

■お酒(23時半)
焼酎90ml
ゼロコーラ割りにて

■おつまみ等
なし

 
■■ 5日目カロリー量・マクロ栄養素 ■■

  • たんぱく質:175.58g
  • 脂質:64.94g
  • 炭水化物:167.08g
  • 炭水化物比率:31.04%
  • 総カロリー量:2153.00kcal

 

(↓お酒を除くと↓)

  • たんぱく質:175.58g
  • 脂質:64.94g
  • 炭水化物:167.08g
  • 炭水化物比率:33.98%
  • 総カロリー量:1967.00kcal

 
■■ 5日目の感想 ■■
体重:62.4kg/体脂肪率:17.6%
前日比:±0キロ/-0.5%

最終日、体重は前日体重キープ、体脂肪率はドーンと落ちて17%台を回復!

ビッグマック5日間毎日食べて痩せるのか?…という今回のダイエット、成功しました。

ビッグマック食べてもダイエット全然余裕です!

最終日の今日は、台湾マックで期間限定販売されている「ダブルビッグマック」、気づいたらオーダーしちゃってました(笑)

脂質とたんぱく質の量がさらにUPしますが、炭水化物量(糖質)は変わらないので、まあ大丈夫だろうという判断にて。

結果的には問題なかったようです。

 

【まとめ】今回のダイエットシリーズ総括

5日間、毎日ビッグマック食べてダイエット可能なのか検証したところ、結構いい感じの結果となりました。

■体重 →1.3キロ減
■体脂肪率 →1.4%減


※↑青線:体重 赤線:体脂肪率↑

上手くいった要因として、
 

  • そもそもビッグマック自体にダイエット阻害要素がない
  • サラダとアイスティに固定しポテトなどを食べなかった
  • ランチ以外の炭水化物を低GIの玄米に徹した

 
以上3ポイントかなと感じてます。

ビッグマックって脂質は高いものの、炭水化物(糖質)は決して多くないんですよね。

なので、上手くやれば今回の5日間のように毎日食べても余裕でダイエットすることが可能です。

事前にビッグマックのマクロ栄養素を確認した時点で、あ、これは結構余裕だなと本気で思いましたし。

繰り返しますが、ビッグマックを毎日食べても、それがダイエットの成功を妨げる要因には一切ならないです。

ただ、調子にのってポテトとかコーラなんて一緒にセレクトしたらアウトですけどね。

そこをしっかり意識して、さらにランチ以外で低GIの玄米をセレクトし、コンスタントに運動してカロリー消費していけば、いい感じで体重、体脂肪率共に落としていくことは余裕で可能、と言い切れるレベルでした。

マックが好きな方、特にビッグマックは時々食べないと精神的にヤバくなる、みたいな方々、ぜひ上手く取り入れてみていただければと思います!

ただ、玄米が苦手って方、結構いると思うんですが、好きな物食べながら痩せるんだから、どっかで何らか頑張る必要ありです。

でもどうしても苦手な方は、まず白米を少し減らす感じで様子見し、落ちないようであれば、白米と玄米を混ぜて炊くスタイルを試してみてください。

又は雑穀米とか。

白米と比べ、玄米や雑穀米は血糖値の上がり方が緩やかなので、ホントに、脂肪がつく可能性が大きく下がります。

トライしてみて!